記事の詳細

 

お茶と料理のある暮らし

ではまず最初に自己紹介を。

といっても主役はSkyとAmyなのでこの二人から。

Skyはボストン出身なことがなぜか自慢のアメリカ人。

ご両親はイタリア系と言うことで小さいころからピザやパスタで育ち

ママンは常に家でおいしいお料理を作っていると考えている人です。

大学時代に文化人類学を学び、そこから日本の茶道に興味を持ち来日。

京都に茶道留学生としてやってきて

15代目千宗室から直々に名前をいただいた茶道のお師匠さん。

オーストラリアへは日本企業の翻訳者として採用されてやって来ましたが

その後オーストラリア国籍を取得し独立。

Amyはもともとデザインのお仕事をしていた、

というだけあって抜群のセンスの持ち主。

しかも60歳を超えて未だ40代の外見を保っています。

料理にうるさいSkyと結婚したからか

「ラッキーカントリー」と言われるほど食材が豊富なオーストラリアで

目覚めたのか

生来の負けず嫌いと凝り性からなのか

全く何も作れなかったキャリアウーマンからお料理に取り組み、学校にも通い

ある時はレストランのトップシェフを任されたりして

今ではお料理お先生。

Amyが作るお料理は和洋中共に大変おいしくまた美しい。

ということで素晴らしく芸術家な2人なのですが

いかんせんビジネスで大当たり、と言うわけにはいかず

決して贅沢はしない生活をしています。

しかしそんな中でもおいしいお料理とおいしいワインとチーズは欠かせない!

生活の潤いは欠かせない!

絵に描いたような古き良き文化的生活をしている2人です。

さて私はといえば二人の長い友人。

亡夫とSkyは親友で私たちの結婚の時にはSkyが牧師さん代わりになってくれたほど。

今はメルボルンでシェアハウスをしています。

(もうすぐ独立しますが)

これからこんな私が

そんな2人の生活を記録していきたいと思います。

026

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新しい旅のスタイル研究所について
事業の目的と問合せ先
うまいもん手作り旅
花の旅・花の寺
花の寺・花の旅』商標登録概要
皆さんの旅投稿
facebook
2020年6月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る