記事の詳細

昨日から急に波が高くなり、海水浴客が減ってきました。
夏が逝くのでしょうか。
 
従姉妹が送ってくれた、淡路島の手作りそうめんをツルツルしながら、ぼんやり海を眺めています。
 
そうめんといえば、大和の三輪、龍野の揖保の糸、小豆島、徳島の半田などが知られますが、淡路島のは初めて味わいました。

従姉妹がわざわざ注文してくれたらしく、これがもちっとして、美味しい(*´∀`*)。
歴史も古いようですね。
 
 
今日は多肉植物です。
鎌倉の腰越に多肉植物を大量に飾った店があって、てっきり花屋さんだと思って中に入ると、散髪屋さん。多肉はご主人の趣味だそうです。
 
名前はわかりませんが、コレクションを何枚か撮影させていただいたので紹介します。

多肉って、水を頻繁に上げなくてもいいし、夏の暑さにも強い。海辺でも(潮風にあたっても)大丈夫だそうで、ちょっとチャレンジしてみようかな。
 
唯一名前がわかるのは3枚目のグリーンネックレス。流木を活かしてリース風にしたのも素敵です。こんなのが飾ってあったら、フラワーショップかカフェだと思いますよね。

f:id:shintabi:20130818131348j:image

f:id:shintabi:20130818131349j:image

f:id:shintabi:20130818131350j:image

f:id:shintabi:20130818131351j:image

f:id:shintabi:20130818131352j:image

f:id:shintabi:20130818131353j:image

関連記事

    • のりこ
    • 2013年 8月 18日

    私も多肉植物を少し育ててますが他の植物よりは簡単かも?
    流木にも植えてましたがやっぱり植え替えたりしないとヒョロヒョロになるのです。
    これだけびっしり植えてキープするのは大変だと思います。

  1. のりちゃん

    散髪屋さんよりカフェにして欲しい。

    どれもこれもステキな多肉の寄せ植えなんだよね。
    癒されますね~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る