記事の詳細

6月末、お仕事で、京都大原の古民家に暮らすハーブ研究家のベニシアさんを訪ねた時、見せていただいた花です。

まっ赤な花びらがチリチリと伸びて、印象的ですね~。
このチリチリから、和名はタイマツバナ松明花。まるで松明の火のよう…というイメージで名づけられたようです。
北アメリカ原産のハーブで、何でも風邪のひきはじめに効果があるとか。

ベニシアさん手づくりのシソジュースもいただきました(^O^)/
シソもハーブなんですよね。

関東は暑さが戻りました(≧∇≦)
須賀線は相変わらず冷房がキンキンです。
冷房対策、水分補給を合言葉に頑張りましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新しい旅のスタイル研究所について
事業の目的と問合せ先
うまいもん手作り旅
花の旅・花の寺
花の寺・花の旅』商標登録概要
皆さんの旅投稿
facebook
2019年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る