2013年 8月

  • 大原便り12

    毎年1匹見るか見ないかくらいの確率の玉虫を発見!我が家の裏にいました。家の道向いにあった大きな木に玉虫が来てたようなのですが、その木が数年前に折れてしまいそれ以来玉虫も来なくなりました。基本お花好きですが、この虫だけは毎年見つけると嬉しくなる虫です! …

  • 大原便り11

    空が高くなり秋っぽくなってきましたね!今日はタヌキマメです!毛の多い萼をタヌキに見立てたという説や正面から見た花の姿や萼に包まれた豆果の様子からつけられたともいうらしいです。去年田んぼの畦に生えてたものをお持ち帰りして今年種を蒔きました!いつ咲くのかと思ってるうちに日中に咲いて…

  • 小さな花旅377. ジンジャー

    今朝から気温が上がり、暑くなりました。わたくしは相変わらず冷え冷えの横須賀線にて、東京へ向かっています(≧∇≦)車内は寒い今日はジンジャーです。先日、鎌倉駅前の野菜直売所、通称レンバイで150円で求めました。「次々に花が咲くから」と言われ、購入。3日前には蕾すらついてなかったの…

  • 小さな花旅376. ヒョウタン

    朝夕めっきり涼しくなって、秋めいて来ましたね~。七里ガ浜ではアキアカネが飛び交い、時折、富士山が雲の隙間から顔を出すようになりました。今日はヒョウタン瓢箪です。近ごろ珍しいですよね。アフリカが原産で、日本では、琵琶湖の湖底遺跡から出土したという、とてつもなく古くから伝わった植物…

  • 大原便り10

    今日は現の証拠です!ゲンノショウコは、東日本では白が、西では紅色が多いのだそうです。 東西の中間になる中部では、両方の花色が見られるとか。基本大原では紅色なのですが、もう少し奥の百井に行く途中で白を見つけて我が家にお持ち帰りしました。毎年種が落ちて勝手に咲いてくれてます。種も可…

  • 大原便り9

    もう紫蘇の季節もボチボチ終わりですが、まだ紫蘇畑がありました!まるでパッチワークのようでこの色合いが好きです!もっと快晴だと良かったのですが、夕方だったのでちょっと暗かったのが残念。夏らしい景色でした。 …

  • 小さな花旅374 ヤブカンゾウ

    残暑厳しいですが、おかわりありませんか?昨日、山手線で「僕は次に降りるから座りなさい」と初老の紳士に声をかけられ、その席から2-3人離れて立っていたわたくしは、一瞬、何のことかわからなかったのですが、譲られる恥ずかしさと、座れる有難さを瞬時に天秤にかけ、「ありがとうございます」…

  • 小さな花旅373 ヒャクニチソウ

    夕立の後、ちっとも涼しくならず、今朝もムシムシの東京です。でも海の様子はすっかり変わり、観光客が減り、砂浜のテントが消え…。赤トンボが飛び交い、秋の気配が忍び寄ります。今日はヒャクニチソウです。メキシコ高原原産のキク科の花です。花が咲く期間が長いことから、ヒャクニチソウ百日草。…

  • 小さな花旅372 スイセンノウ

    ついついクセで、今日もUPしました。スイセンノウ酔仙翁です。水仙ではなく酔仙。となると赤い花が、酔っぱらいの翁を連想させる? 名前の由来は酔芙蓉と同じですね~。ヨーロッパ南部原産のナデシコ科の花です。茎や葉っぱにびっしりとついた綿毛が、フランネルつまりネルに似ていることから…

  • 小さな花旅371 アサガオ

    8月も後半に入りましたね~。いつまでも暑い暑いと言ってられませんが、残暑お見舞申しあげます。今日はアサガオ朝顔です。実は先日、江戸東京博物館で開催されている、江戸の園芸展に行ってきました。で、アサガオはショウブ菖蒲、キク菊と並ぶ江戸の三大名花で、このサイトで大原便りを書いてくれ…

新しい旅のスタイル研究所について
事業の目的と問合せ先
うまいもん手作り旅
花の旅・花の寺
花の寺・花の旅』商標登録概要
皆さんの旅投稿
facebook
2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る